遺産分割協議書

このページでは遺産分割協議書について説明させていただきます。

遺産分割協議書には、被相続人の遺産を「誰が」「どの財産を」「どのくらい相続するか」という内容が明記されています。相続手続き時に銀行窓口等で被相続人の遺産である預貯金口座を解約するなどの場合、この書類の内容に沿って手続きを進めます。

遺産分割協議書を作成する際、遺産分割協議を行い相続人全員の合意を得ないとその協議書は無効となります。法律上、遺産分割については前提として協議分割することとされています。したがって、どの人が相続人にあたるのか、遺産分割協議を行う前に戸籍を確認し、相続人全員が必ず合意するように準備する必要があります。相続人の調査・確認をする際、中には面識のない相続人や、連絡先が不明な相続人がいる可能性もあります。疎遠の人には、普段から交流がある人よりも連絡が取りづらく、遺産分割協議書の内容に合意を得るのに時間を要することも考えられます。

 

遺産分割協議書は正確に作成することが大切です

相続人は、遺産分割協議書の内容により大金を相続することもあります。書類を安易に作成したことにより不備が生じ、遺産分割協議後の相続手続きがうまく行かず、協議書の訂正が必要になった事例もあります。また、相続財産の調査がきちんとできていなかったり、内容について一部の相続人しか把握していない場合、後から遺産を巡ったトラブルに発展することは十分にあり得ます。トラブルのリスクを避けるため、遺産分割協議書の作成の際は一つ一つ手順を踏み、各相続人に対して確認を取りながら進めていくことが大切です。

相続税申告なら京都滋賀相続税申告相談所

京都エリア、滋賀エリアを中心に相続税申告をワンストップでお手伝いいたします。
まずは、お気軽に無料相談をご活用ください。

  • 初回の無料相談はこちら
  • 事務所案内
  • アクセス

電話:075-741-6530

【アクセス】京都オフィス
京都市営地下鉄 東西線の烏丸御池駅より徒歩3分の好アクセス!

〒604-8162 
京都府京都市中京区七観音町623番地 第11長谷ビル5階

無料相談実施中!

  • 無料相談はこちら
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス

事務所案内詳しく見る

京都オフィス
〒604-8162
京都市中京区七観音町623番地 第11長谷ビル5階

パートナー司法書士

滋賀オフィス
〒525-0027
滋賀県草津市野村1丁目2番16号
大阪オフィス
〒540-0026
大阪市中央区内本町1丁目1番1号 OCTビル4F

アクセス詳しく見る

  • 京都・滋賀・大阪相続遺言相談所
  • 京都・滋賀・大阪 測量・調査・登記相談所
  • 一般社団法人近畿シルバーライフ協会
  • 士業専門の転職サイト 士転職ドットコム

相談事例Q&A

ご相談事例
Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別
  • 知っておくべき5つのこと
  • 正しい選び方