相談事例Q&A

ご相談事例
Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別

相続税に関するご相談事例をご紹介いたします。

山城地域

宇治市の方よりいただいた、生前対策と相続税に関するご相談事例

2016年12月06日

相続税の生前対策として、相続人を増やすというのはどのような方法なのでしょうか。

Q:生前にできる相続税の対策の一つに、相続人を増やすという方法がある事を聞きました。具体的にはどのような方法なのでしょうか。

A:実子以外に養子縁組をするという方法です。

相続人を増やすという事は、子を増やすという事であり、実子以外に養子縁組をすることによって、実子と同じように相続人となります。

しかし、実子がいる場合には、養子縁組は一人までとなり、2以上養子縁組をしたとしても相続人として認められるのは1人までです。

実子がいない場合には、養子縁組は2人まで相続人として認められます。方法としては孫と養子縁組するというケースがあります。

 

相続税申告なら京都滋賀相続税申告相談所

京都エリア、滋賀エリアを中心に相続税申告をワンストップでお手伝いいたします。
まずは、お気軽に無料相談をご活用ください。

  • 初回の無料相談はこちら
  • 事務所案内
  • サポート料金
  • アクセス

電話:075-741-6530

【アクセス】京都オフィス
京都市営地下鉄 東西線の烏丸御池駅より徒歩3分の好アクセス!

〒604-8162 
京都府京都市中京区七観音町623番地 第11長谷ビル5階